2022.7.29 ブログ村「一戸建 住友不動産」カテゴリにて1位!

住友不動産の仕様

住友不動産の仕様住友不動産の仕様

住友不動産の仕様をまとめています。住友不動産で建てないとなかなか知ることができない情報を公開しています。

キャンペーン仕様

住友不動産の新築キャンペーン仕様を解説【屋外編】

屋外のキャンペーン仕様 住友不動産の新築キャンペーンでは、以下仕様を追加費用なしで採用することができました。 基礎高耐久基礎屋根ケイミューのコロニアル遮熱グラッサ外壁ケイミューのネオロック光セラ・18セラトピアニチハの...
キャンペーン仕様

住友不動産の新築キャンペーン仕様を解説【室内編】

室内に関するキャンペーン仕様 住友不動産の新築キャンペーンでは、以下仕様を追加費用なしで採用することができました。 フローリング大建工業のトリニティ朝日ウッドテックのライブナチュラルMRX/MSXサンゲツの2021-2...
オプション仕様

住友不動産の注文住宅で小上がり畳コーナーにかかる費用は?畳が丘の特徴も解説

結論:我が家でかかった金額 パナソニックの畳が丘3.0帖分で税抜28万円という見積もりでした。施工費も込みです。 相場を調べてみましたがけっこう安めだと思います。住友不動産はパナソニックと関係が深いです。標準の住宅設備がパナソ...
スポンサーリンク
キャンペーン仕様

コロニアル遮熱グラッサの特徴は?住友不動産のキャンペーン仕様を解説

はじめに知っておいてほしいこと コロニアル遮熱グラッサとは コロニアル遮熱グラッサはケイミュー株式会社の屋根材です。 コロニアルグラッサという商品をグレードアップしたものです。コロニアルグラッ...
オプション仕様

住友不動産の注文住宅で屋根裏収納にかかる費用は?メリット・デメリットも解説

結論:我が家でかかった金額 6.1帖 + 固定階段で税抜58万円かかりました。 私たちの場合、1坪(約2.0帖)増やすごとに税抜60万円かかりました。単純に増坪する場合と比較して3分の1程度に費用をおさえられることがわかります...
標準仕様

【住友不動産】断熱材の標準仕様を解説

はじめに知っておいてほしいこと また、今回のテーマは工法も関係します。断熱材が構造に関わるからです。私たちはウッドパネル工法を採用しています。したがって、この工法における仕様を今回ご紹介します。他の工法だと仕様が異なるかもし...
オプション仕様

【見積もりあり】住友不動産の注文住宅で天井高を上げる仕様とその費用感を徹底解説

天井高を上げたいと考える施主さんは一定数いると思います。私たちもそうでした。開放的な空間を求めてハイスタッド仕様に変更しました。 そこで今回の記事では、天井高を上げる仕様とそれに伴う追加費用について解説します。標準の天井高についても...
キャンペーン仕様

【実例あり】住友不動産のキャンペーンに含まれる項目や料金を徹底解説

住友不動産では頻繁にキャンペーンが打ち出されています。当然タイミングによってどんなキャンペーンなのか変わってきます。また、インターネットに出ていないものもあります。支店独自のキャンペーンがそれです。 私たちもキャンペーンを利用して家...
標準仕様

【徹底解説】住友不動産の床材の標準仕様

標準で選べる床材の種類とメーカー 住友不動産において標準仕様内で取り扱いのある床材を紹介します。ここでは床材を2つに分けます。フローリングと土間床です。 標準のフローリングの種類とメーカーは次の通りです。 ...
標準仕様

【住友不動産】建具の標準仕様

はじめに 契約する時期と地方によって標準仕様が異なる場合があります。筆者の場合は次の通りです。 2022年2月契約関東地方 住友不動産の建具の標準仕様 住友不動産 オリジナル建具 住友不動産 オリジナル建具 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました