2022.7.29 ブログ村「一戸建 住友不動産」カテゴリにて1位!

住友不動産地鎮祭後(5)着工26日目

地鎮祭〜上棟直前

この記事では2022年9月24日(土)に行った工事の様子を紹介します。着工26日目のことです。前回は2022年9月5日(月)から2022年9月6日(火)までに行われた工事について紹介しました。そのときの記事はこちらです。

なお、住友不動産地鎮祭後シリーズについては、こちらから記事一覧としてご覧いただけます。

地鎮祭〜上棟直前
住友不動産で地鎮祭を行ってから上棟直前までを時系列でまとめています。
スポンサーリンク

写真1:基礎防湿フィルム

基礎防湿フィルム

グレーのシートが基礎防湿フィルムです。

これは、地面から上がってくる湿気が基礎に影響しないようにしてくれます。ひと昔前の住宅だと床の下がそのまま土になっていることもけっこうあるそうですよ。

家にとって湿気は大敵です。湿気で建材がぐちゃぐちゃになってしまったら、シロアリ被害に遭いやすくなってしまいます。

この画像と一緒に、墨出しコンクリート打設完了のご連絡を現場監督さんからいただきました。画像をよく見たのですが、墨出しコンクリートなるものは見つかりませんでした。

今回紹介した日にち(2022年9月24日)以降の写真ではコンクリートが確認できました。たまたま見えないだけか・・・だと思います。

写真2:鉄筋搬入

鉄筋搬入

後続の工事が鉄筋組み立てです。そのため、前もって鉄筋を搬入したという文脈です。

全体的な工事の進捗にも触れておきます。基礎業者の体調不良と連日の悪天候のため、工事進捗は現状やや遅れているとのことでした。万が一引き渡しが多少遅れたとしても問題ないようにスケジュールは立てています。

しかし申請周りで影響がないかを懸念しました。というのも、基礎工事が完了しないと「こどもみらい住宅支援事業」に申し込みができないのです。とはいえ、期間にはまだ余裕はあったので大丈夫でしょう。

本記事のまとめ

基礎づくりの最中です。

まずは小目標として基礎完成を目指して作業を進めていただいています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました