2022.7.29 ブログ村「一戸建 住友不動産」カテゴリにて1位!

住友不動産地鎮祭後(8)着工35日目

地鎮祭〜上棟直前

この記事では2022年10月3日(月)に行った工事の様子を紹介します。着工35日目のことです。前回は2022年9月29日(木)に行われた工事について紹介しました。そのときの記事はこちらです。

なお、住友不動産地鎮祭後シリーズについては、こちらから記事一覧としてご覧いただけます。

地鎮祭〜上棟直前
住友不動産で地鎮祭を行ってから上棟直前までを時系列でまとめています。
スポンサーリンク

写真1:コンクリートミキサー車

コンクリートミキサー車

今回は生コンクリートの打設です。掲載した写真は、これを行うためのミキサー車です。見て察することができるかもしれませんが、かなり大きいです。

これほど大きなミキサー車は、どこにでも進入できるわけではありません。狭い道路の奥に建築地がある場合は今回のようにはいかないでしょう。

すーちゃん
すーちゃん

我が家は隣接している道路が広いです!

ミキサー車の件に限らず工事のしづらい立地に家を建てたい場合はどうすればいいのでしょうか。その場合は、小さな搬入車両を使うなど色々な手段を講じることになります。ただし、その分お金がかかるので注意が必要です。

写真2〜4:生コンクリート流し込み

生コンクリート流し込み1
生コンクリート流し込み2
生コンクリート流し込み3

ミキサー車に繋がるホースからコンクリートが流し込まれています。

写真5〜6:平にならす工程

平にならす工程1
平にならす工程2

トンボという工具を使ってコンクリートをならしてくれているようです。

写真7〜9:ならし終わった状態

ならし終わった状態1
ならし終わった状態2
ならし終わった状態3

今回の作業完了状態です。

次回も引き続き基礎工事です。

本記事のまとめ

次回は基礎型枠組み立てという工程です。

少しでも参考になりましたら幸いです。最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました