2022.7.29 ブログ村「一戸建 住友不動産」カテゴリにて1位!

住友不動産契約後(11)サンワカンパニーショールーム見学

契約〜地鎮祭直前

前回の記事では2022年4月24日(日)に実施した詳細図面打ち合わせについて紹介しました。

今回の記事では2022年5月7日(土)に行ったサンワカンパニーショールーム見学について紹介します。

スポンサーリンク

現在の状況整理

住友不動産との打ち合わせでは詳細図面を作り込んでいる段階です。

サンワカンパニーのショールーム見学が終わったら同日に以下予定があります。

  • パナソニックのショールーム見学
  • 住友不動産との詳細図面2回目の打ち合わせ
すーちゃん
すーちゃん

かなりハードですがいい家づくりをするべく頑張って参ります!

今回見たいもの

今回のショールーム見学で特に見たいものは以下です。

  • 2階に設置予定の小さな洗面台
  • 「ピッタラ」という壁面収納
  • 「クアドロスリム」という室内建具

具体的には後ほど説明します。

みー君
みー君

洗面・収納・建具で気になる商品がサンワカンパニーにあるので実際に目で見て確認したい、というのが今回の目的です。

いいものが見つかって導入が決定したら施主支給することになります。

ショールームの全体的な流れ

予約するところから退出するまでの流れを簡単に説明します。

最初は予約をします。

Webサイトから申し込みします。私たちは東京のショールームを予約しました。予約がすぐ埋まってしまうので、頻繁にWebサイトにアクセスしてようやく予約に漕ぎ着けました。新型コロナウィルスによる入場制限が原因かもしれません。予約を取るのに苦労したのでみなさんはぜひ早め早めにショールーム見学をする予定を立てた方がいいと思います。

当日が近づくとメールでの通知や電話での確認がありました。

いよいよ当日です。持ち物はもしあれば間取り図があるといいと思います。導入したいものが入るかどうかアドバイザーの方に判断してもらえるからです。アドバイザーの方に一通り案内してもらったら自由に見学します。自由見学で気が済んだら退出して終了です。

2階に設置予定の小さな洗面台

我が家では2階に小さな洗面台を設置予定です。だいたい奥行き450の横幅800くらいのものを導入する予定です。図面はまだいじれるので、あとちょっとのところで気に入った洗面台が入らないくらいなら問題ないです。

以下のようにたくさんの洗面台が並んでいたのは圧巻でした。

一つ一つ間取りに合いそうな洗面台をアドバイザーの方がピックアップしてくださいました。

色々見ましたが私たちがいいなと思った洗面台は以下です。

商品名は「テオレマスリムリム 800 スリムリム」です。作業台が広いのと蛇口が伸ばせることから加湿器への給水など便利というのがいいなと思いました。デメリットは構造上水が伝って下に垂れてしまうことです。これは使い方によるのでどうしようもありません。万が一水が垂れてもいいように床の部分に皿的なものを載せた方がいいらしいです。メリットとデメリットを比較した結果メリットの方が大きいと考えたのでこちらを採用しました。

「ピッタラ」という壁面収納

「ピッタラ」というのは壁面収納の商品です。大きな特徴は、幅250mm~1800mmの間で幅が1mm単位でオーダーできることです。また、高さは7タイプ・奥行きは4タイプから選択できます。デザインは以下のような感じです。

色合いがかわいくて、画像のように中まで同じ色というのが統一感があって素敵です。

我が家では1階の収納全般に導入を予定しています。玄関につけられたらいいなと思っています。

「クアドロスリム」という室内建具

「クアドロスリム」というのは室内建具の商品です。とっても素敵なガラスドアです。これは見ていただくのが一番早いと思うので画像を載せます。

とっても素敵ですよね。縁は白・黒、ガラス部分は透明・ブロンズ・グレー・白の中から選ぶことができます。ガラスドアというのもあって閉めるときに「がしゃん!」とならないようにソフトクローズになっています。

我が家では玄関ホールとリビングを繋ぐドアとして導入する予定です。縁は白と黒どちらにするか未定ですが、ガラス部分は透明にする予定です。

今回のショールーム見学まとめ

今回の記事をまとめます。

  • 私たちが見学した時点では予約を取るのがけっこう大変だった
  • 「テオレマスリムリム 800 スリムリム」といういい洗面台が見つかった
  • 「ピッタラ」を導入したいという気持ちが強まった
  • 「クアドロスリム」は導入予定なので縁の色をどうするかおいおい考える

次回はパナソニックのショールーム見学について紹介します。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました